070-6572-0358

【営業時間】火・水曜 10:00 ~17:00     土曜 13:00~18:00

セラピー ブログ

姿勢と気持ちの関係

 

 

ボディケアと顔ツボのプライベートサロン「なぎ」の花澤睦美です。

先日の気温の下がり方は冬そのものでした。

関東でも雪が降ったところもあったようです。

寒くなっても猫背にならず、胸をスッと広げてお過ごしくださいつけて

昨今の姿勢問題

文明の発展とともに、姿勢が悪くなってる方が目に入ります。

パソコンやスマートフォンは便利で、今では生活になくてはならない必須アイテム。

電車に乗ると7人掛けでほぼ100%の使用率です。

そしてほぼ100%で姿勢が大変なことに。

おもしろいことに読書をしている人は姿勢がそんなに崩れていないことに気付きました。

目線の問題が主な原因に感じますが、普段からの姿勢が出てしまうのですね。

なんとなくですが、スマホは緊張感をもって触れていない気がします。だからでも電車でも姿勢がおのずと崩れてしまうのでしょう。

姿勢が崩れると内臓を圧迫したり、背骨や筋肉も正しい位置ではなくなります。

その少しでも楽と感じる姿勢が実は体には全く楽ではないのです。

むしろ負担をかなりかけています。

そして、気持ちの面でもあまりいい状態ではなくなっていくのですね。

姿勢と気持ちの関係

人間は二足歩行の動物です。

人間以外の動物は基本的に四足歩行。

四つん這いになると、おなかが下になります。

おなか側が「陰」で、背中側が陽(太陽があたる側)です。

姿勢が崩れていわゆる猫背になるとよりいっそう光があたりにくくなります。

陰の部分に光があたらないと気持ちがふさがっていきます。

太陽があたると気分がよく、雨や曇りが続くとウツウツとした気持ちになりませんか?

そうです。姿勢が自らおなか側に光をあてることを放棄しているのです。

なので姿勢を正すことは内臓や呼吸だけでなく、心にもいいのです。

女性はデコルテをレフ板に、男性は胸からビームを出すようなイメージで!

骨格セラピーを受けてのご感想から思うこと

長い間心のことで悩んでいる方に、これまでの顔ツボと骨格セラピーを初めて二か月ほど行っています。

先日、「骨格セラピーを受けてどうですか?」と聞いてみました。

すると「前向きになってきた気がする」と。

セラピーに積極的な方で、腰痛体操もやってくださっているのもあると感じてます。

長年の服薬や何より自分との葛藤で計り知れない大変さがあるなかで、少しでも前向きになるお手伝いができることはこの上ないことです。

たった一言での感想ですが、「何十年の悩みの中での変化はどんな光が差したのだろう?」と想像しました。

自分に変化が起きるとこれまでと違う見方が生まれます。そんな時はご自分の心や体と向き合ってくださいね。

 

最後に、姿勢を正すことは最初はしんどいです。

それを習慣化できたら猫背がしんどくなります。

毎日少しだけでいいので気をつけて過ごしてみてくださいね。

-セラピー, ブログ

© 2022 横浜・保土ヶ谷 男性歓迎 ボディケアと顔ツボサロン なぎ