070-6572-0358

【営業時間】土曜日 10:00〜17:00受付
他の曜日は17:00〜の一枠でリピーター様と要相談

セラピー

夏こそ温める

 

 

お久しぶりです。

かなり久しぶりの更新です。

何をしていたかと申しますと、セラピーの知識を得ることはもちろんのこと、心理学を学ぶために大学に入りました。

サロンのお客様は体だけではなく、心の悩みをお持ちの方も多いのです。なのでより専門知識を得てお役に立ちたいと思い進学しました。

これからも研鑽と精進をしていきます。

 

 

夏でも冷やさない

暑いけど夏こそ冷やさないことが大事です。代謝が落ちるのはもちろんのこと、筋肉も硬くなります。
ここ数年は酷暑や猛暑が当然のようにやってきます。

エアコン、冷たい飲食物、薄着。

もちろん熱中症対策や予防としては大事です。むしろ怠ってはいけません。

しかし、冷やした体はむくみや不調の元となります。

簡単にできることは、湯船に浸かることや足首を冷やさない事ですね。(私は年中レッグウォーマーを履いてます)

オススメは「温熱サーミー療法」

温熱療法サーミーは、皮膚上のゾーン反射区やポイントに刺激を与えて働きかける療法です。
それらの異なった働きかけを、温熱療法サーミー1つで行えるのが他の療法との違いとなってます。

温熱サーミーは、サロンで受けるのとご自宅でセルフケアで行えます。(サロンとセルフケアでは器具が違います)

セルフケアの器具は、コロコロと回転する物です。
顔と体で使い分ます。
サロンではセラピスト専用なのでよりパワフルになります。

温熱サーミーの目的は

代謝の改善
むくみ
ホルモンバランス
ストレスの軽減
身体バランスと健康増進
内側からアンチエイジング(加齢現象を食い止める)
深いシワ
筋肉の張り
腫れ
顎の下の脂肪
コラーゲン(強度を司るタンパク質。引っ張りに強い膠原線維)とエラスチン(張り弾力にとても大事な弾性線維)の成分増加
垂れ下がった瞼
産後の妊娠線
肉割れ
(スクールテキストから引用)

などと様々なお悩みのお手伝いができます。

お客様とわたしの体感

体の奥からしっかり温めるのでよく眠れます。
香りは独特ですが、とても落ち着くものです。(樹木やハーブからできているお香を使用します)
ちなみに、お香は嗅覚受容体への刺激により呼吸を深くし、それにより鎮静作用が促されリラックスします。
足の裏や指から脚全体、首肩頭をケアしていくのでとにかくゆるみます。
解凍されていく肉のようにゆっくりしっかりとろけます。

女性の方は下腹部、子宮に行うのもとてもオススメです。冷やしたらいいことは一つもない部分なので。

 

個人的には顔や体の傷がある方はぜひ使っていただきたいです。

古い顔の傷ややけどのあとが薄くなってきて、しかも縫い後の肉がもりあがってきてぼこぼこが減ってきてます。

完全には消えないかもしれませんがやる価値はあるので、気になる方はお声掛け下さね。

-セラピー

© 2022 横浜・保土ヶ谷 男性歓迎 ボディケアと顔ツボサロン なぎ